Home

県民のみなさまへ

 

 新型コロナウイルス感染症の感染防止や、自治体からの自粛要請に基づき、

 県内医療機関では電話や情報通信機器を用いた診療や、長期処方を行い、

 ファクシミリ等で処方箋情報を送付する措置等の対応を行ってまいりました。

     現在までに患者さんの受診控えが続いておりますが、慢性疾患等で定期的な

  受診が必要な患者さんは、かかりつけ医とよく相談いただき、診察を受けて

  頂きたいと思います。

   医療機関では、感染防止対策として、スタッフの検温や手すり等の消毒の

  実施、待合室での相互の確保等を十分に行っておりますので、安心して受診を

 お願いします。

                    大分県医師会長  近 藤  稔

感染防護具 スプラッシュシールドについて

標記防護具の詳細について掲載しております。

価格:11,000円(税込)

申込方法:所属の郡市等医師会へご連絡いただきますようお願いします。

※デモ機を大分県医師会館4階事務局に設置しております。

 来館される場合は、大分県医師会地域保健課(097-532-9121)まで

 ご連絡ください。

画像①(取付方)画像②(パーツ)

動画①動画②(使用方法)

(※9/17追記↓↓↓)

【最新・完成版】動画③(防護具の紹介、使用方法)

(※9/4追記↓↓↓)

㊟手袋(使い捨て用)を1組、装着して送付しますが、

 シールドを使用する場合、手袋の交換が必要となりますので、

 手袋は別途購入が必要です

 なお、本手袋について、大分県医師会では販売しておりません

 ことを申し添えます。

新型コロナウイルス感染症について

関係各所へのリンクをまとめています。

令和2年度診療報酬改定について

 改定の詳細について日本医師会、九州厚生局へのリンク

日本医師会生涯教育制度「指定申請書」の様式変更について

 様式等変更について詳細を掲示しております。

 一般社団法人 大分県医師会 マイナンバー関連規程集

会員ログイン



全国国民年金基金日本医師・従業員支部
会員のためのガイドブック
Adobe Reader 取得
Adobe Readerダウンロード
一太郎ビューア 取得
一太郎ビューアダウンロード
Scan the QR Code